あなたの理想の
間取りを一緒に作ろう!

間取り相談をご希望の方へ

あったか子育て応援住宅の設計システム

ブロックプランとは?

間取りづくりの手法

ブロックプラン

タテ×ヨコ、同じ大きさの「ブロック」を上下階(1階と2階)で重ね合わせて間取りをつくっていく方法です。 無駄がなく合理的な考え方で、 間崩れのない間取りができます。

1階BLOCK 2階BLOCK

01 強くたくましい家
-いつまでも安心して暮らせます!-

“安心して長く住む”ための
「骨太で頑丈な構造」を
「合理的なコスト」で実現した
理想的な工法。

主要な柱の直下率※を100%とし、上下階の 耐力壁の位置を揃えることで、高い耐震性を担保させる設計手法です。考えられた家はシンプルな構造なので、さまざまな間取りのバリエーションに柔軟に対応できることも特徴です。

※「柱の直下率」とは、2階の柱の下に1階の柱がどれだけあるかを示す値です。主要な柱の直下率は100%です。間崩れのない家で安心して暮らせます。

構造シンプルな構造だからこそ実現する
頑強な構造と自由度の高いプランニング。

1つのブロックの四隅に柱を配した上、重要な柱の直下率を100%とし、重要な耐力壁も上下階で位置を合わせることで、シンプルかつ頑強なフレームを実現します。安全性の高い総2階・ボックス型の構造なので、間崩れする心配もなく、大地震や余震にもしっかりと耐えます。

柱の下に柱がある(主要柱の直下率100%)。

「柱の直下率」とは、2階の柱の下に1階の柱がどれだけあるかを示す値です。ブロックプランは、主要な柱の直下率は100%です。間崩れしない家で安心して暮らせます。

ブロックプランの家

強くたくましい家
= 間崩れのない家。

『間崩れ』とは…

間崩れとは、 モジュ ールの寸法を部分的にくずした現象のことですが、本書では、 「 1階の間取りの上に、 2階の間取り(部屋など)の壁や柱が乗らないもの」を間崩れと呼んでいます。
下記の事例を参照ください。

力(荷重)の流れ。

間崩れの例

屋根や2階部分の荷重が、 直下に壁がないことで、一点に集中します。 大きな梁が必要となります。

断面

1階に壁(柱)がないために

「力」が梁に集中!

ブロックプランの例

1階と2階の壁のラインをそろえることで、荷重が分散され構造的にも安心です。

断面

上下階の壁(柱)を合わせることで

「力」が素直に地盤へ伝わる!

02 シンプルで、自由自在
-コストダウンと間取リの可変性があリます!-

シンプルな『カタチ』で
コストダウン。

ブロックプランの家は、シンプルな形状の構造フレームとなります。
そのため、構造材積を抑えると同時に、組み立ての大工手間を減らし工事費のコストダウンを実現します。

① 同じ16坪の面積でも、外壁の面積、柱の数が違います。

平面形状

角(隅角部)に設ける柱の数が増える。
外壁の長さが長くなり、材料費が増える。
複雑で材料費が増えれば手間費も上がる。

② 凹凸が増えると、屋根の形も複雑になります。

屋根形状

角(隅角部)に設ける柱の数が増える。
屋根の仕上げ材が増える。
棟や谷の数や長さが増える。
複雑で材料が増えれば、手間費も上がる。

コスト
DOWN
複雑なカタチは、コストアップになります! コスト
UP

03 デザインに優れた家
-バランスの良い外観デザインがつくれます!-

構造の安定からくる
安心のデザイン。

ブロックプランの家は、構造の安定を考えて、ブロック(箱)の四隅に可能な限り壁を設けます。
従って、上下階(1階と2階)の壁や窓(開口部)の位置が揃い、バランスの良い外観となります。

ブロックプランの外観

様々な外観デザインの
家がつくれる

シンプルな間取りだから
自由に外観デザインがつくれる。

参考例

ブロックプランの家参考の間取り

※たった一つの間取りからいくつもの整った外観デザインの家が生まれる。

モダン

伝統や様式にとらわれず、近代的な木材(材料)を伎い、シンプルなフォルムで構成されているテザイン。

モダンな家の外観

和風

日本にもともとあった素材(材料)を使い、古くから受け継がれた様式で構成されたデザイン。

和風な家の外観

洋風

海外の素材(材料)を使い、 西洋の様式をもとに構成されたデザイン。

洋風な家の外観

  参考

平家34坪

  参考

2階建33坪プラン

  参考

2階建35坪プラン

  参考

平屋30.5坪プラン

子育て世代の夢を叶えた施工事例

あったか子育て応援住宅だからできること!!

理由その1
子育て世代の立場に立った家づくりをしているから

あったか子育て応援住宅は、子育て世代の立場に立った家づくりをしています。子育てしながら家事がしやすいこと、最近では共働きのご家庭も増えてきていますので、家でくつろげ、快適に過ごせる工夫をご提案しています。

理由その2
自由設計で100人いれば100通りの家が建つから

あったか子育て応援住宅の家づくりは自由設計です。100人いれば100通りの家が建ちます。BBQを気軽に楽しみたいというご家族には、中庭にスペースを設け視線を気にせず楽しめる空間を。デザインにこだわりたいという方には、ご希望のテイストからいくつかご提案もしています。

理由その3
長野でも快適に過ごせる性能だから

あったか子育て応援住宅では、月々5万円台から家を建てられますが、快適に、お子様が健やかに育つために建材にもこだわっています。高断熱・高気密の良い素材を使い、永く心地よい暮らしを提供できるよう心がけています。。

あなたの理想の間取りを見つけるために
プロの設計士にお願いしてみませんか

間取り相談開催中!

あったか子育て応援住宅各店舗にて、間取り相談会を開催しております。
参加希望の方は、下記フォームよりご予約ください。
※平日のご相談も受け付けておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

間取り相談のご予約はこちら
必須は必ずご入力ください。
ご来店動機
ご来店店舗
       
ご来店希望日
第1希望日:
第2希望日:
お名前
ふりがな
メールアドレス
お電話番号
ご住所
郵便番号を入力するとご住所が自動的に表示されます。
-
その他ご要望等